CSS、APSなどのコピーガードはどのように設定するのですか?

コピープロテクトは、オーサリング段階でマスターDLTに組込む必要があります。APSの場合、マクロビジョン社にコンテンツの内容に応じたキー申請を行い、あらかじめプロテクションキーを取得しておきます。DLTに書き出して当社にデータ入稿する際に、あらかじめ取得しておいたキーディスクもご提出下さい。コピーガードのロイヤリティーに関しては、マクロビジョン社とお客様の直接契約となりますので、APSの設定をご希望の場合は、必ず事前にマクロビジョン社へお問い合せをお願い致します。CSSに関しましては、マクロビジョン社のような契約は必要ありません。弊社まで「CSS設定希望」をお申し付けくだされば、弊社にて設定いたします。(別途費用が発生致します。)ただし、CSSに関しましては、全てのハードウェアについて有効ではございませんので、予めご了承ください。

2010/06/01 18:06
このエントリをはてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 @akifumi_t


関連ページ