本日頂きました、CDプレス マスター入稿について

本日はCD-ROMの海外プレス2タイトルのマスター入稿を頂きました。ありがとうございます。

マスター入稿時の注意点として一番大切なこととしてはやはり、ディスクアットワンスの設定で入稿していただくことかと思います。それとボリューム名の設定です。ボリューム名は半角英数字で設定お願いします。日本語での設定は文字化けすることがありますので半角英数字で設定してください。

ライティングソフトnero(ネロ)のDAO(ディスクアットワンス)設定画面

弊社のプレスは台湾製がメインですので、ジャケットなどの印刷物には海外プレスのためMADE IN TAIWANなどの表記が必要です。プレスCDに関しては刻印の部分にPRESSED  IN  TAIWANと刻印されるので問題はありません。発注の際は発注書の記入もお忘れなくお願いします。発注書は弊社のWEBサイトDVDプレス.netからダウンロードできますので、注意事項と伴わせてご参照してください。

海外プレスの納期に関する問合せもいただいております。弊社は納期によって価格が変わりますので見積りや発注の段階で担当者にご相談ください。納期優先の場合も価格優先の場合も対応させていただきます。納期で注意していただきたいのが、たとえば10営業日の納期の場合土日祝は営業日には入りませんのでご注意ください。この期間の納期は担当者にご確認ください。

納期で注意していただきたいのが台湾の旧正月です。この期間はプレス工場も長期の休みに入りますので納期は担当者にご確認をお願いいたします。

料金のお支払いにつきましては弊社は前金制になっています。指定の口座にお振込みお願いいたします。基本的に入金確認後の作業開始とさせていただいております。

2010/09/13 17:39
このエントリをはてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 @akifumi_t


関連ページ