コピーガード付きDVD-R

コピーガード付きDVD-Rのイメージアイコン

以前ではDVDにコピーガードを付けるにはDVDプレスしかありませんでしたが、DVDプレスの場合はロットが大量であれば価格面で割安になりますが、小ロットの場合コストが高くなります。弊社では小ロットでもお手ごろな価格でコピーガードを付けれるように、コピーガード付きDVD-Rの作成サービスを提供しております。お客様の大切な映像を不正なコピーからお守りください。

サービス概要

通常DVDにコピーガードをつける場合はマスターデータをDLT出力し、プレス工場にて作業を行うという方法がとられますが、コピーガード付きDVD-Rの作成サービスはDVD-Rに記録されたDVD-Videoにコピーガードを付けて複製するサービスで、お客様よりオーサリング済みマスターDVD-Rをお預かりして、ご発注枚数のコピーガード付きDVD-Rを複製いたします。DVDプレスではないため少数ロットからの対応が可能になります。

コピーガード付きDVD-Rの特徴

1.リッピングソフトによるコピーやデュプリケーターによるコピーに有効です。

2.コピーガードによる画像の劣化がありません。

3.再生の互換性も市販の映画のDVDとほぼ同じです。

注意事項

コピーガードがかけられるのは、市販のDVDプレーヤーで再生可能なDVD-Videoの映像に対してのみです。このコピーガードは一般的なデータファイルには対応しておりません。また ビデオ出力を利用したアナログコピーの防止できません。

また、CDにはコピーガードはかけられません。
コピーガードはあらゆる方法でのコピーを完全に防ぐことを保証するものではありません。

マスターDVD-Rはオーサリング済みDVD-Rでご支給していただきます。

2010/07/14 18:06
このエントリをはてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 @akifumi_t


関連ページ